初心者コーナー

デスクトップとノートは何が違うのか?

更新日:

デスクトップパソコンのメリットとデメリット

「デスクトップパソコンのメリット」

  • キーボード、マウスなどの部品が故障時はその部分だけ交換可能
  • 故障時、一部だけ部品交換すれば良いので、修理代がやすくつく
  • ノートパソコンより高性能なものが多く、値段も安いものが多い

「デスクトップパソコンのデメリット」

  • 持ち運びできない
  • 本体や画面が別になっている物が多いので、設置場所を考える必要がある
  • バッテリー内蔵していないので、停電が起こればいきなり電源が落ちる

ノートパソコンのメリットとデメリット

「ノートパソコンのメリット」

  • 持ち運びができる
  • コンパクトなので、使わない時はたたんでしまうことができる
  • バッテリー内蔵なので、電源コードを抜いてもいきなり電源が落ちない

「ノートパソコンのデメリット」

  • 液晶画面サイズが小さいノートパソコンは見にくい
  • デスクトップパソコンよりも性能が劣るものが多い
  • 故障時は部品交換しにくいので、デスクトップパソコンよりも修理代が高い

デスクトップパソコンの使用目的

  • 一定の場所でしかパソコンを使わない時
  • 安くて高性能でパソコンでプログラム開発やイラスト制作などしたい時
  • 大画面で見やすい方が良い時

ノートパソコンの使用目的

  • 場所を選ばずにパソコンを持ち運びたい時
  • コンパクトで、使わないときは片付けておきたい時
  • そこまで高性能にこだわらない時

追伸

「デスクトップパソコンが良い場合」

  • 安くて高性能、17インチ以上の画面のパソコンが多いので、見やすくてストレスも感じにくい。

  • 最近は無線機能が豊富でキーボード、マウス、プリンター、などの配線も少なく出来るようになっていてハードディスクも大容量なデスクトップパソコンが多いので、保存用として使うことも可能。

  • デスクトップパソコンは周辺機器を取り付けるところも多いので自由にカスタムしやすくパソコンでプログラム開発、イラスト制作、株式取引などをしたい人にオススメします。

「ノートパソコンが良い場合」

  • 携帯電話のように持ち運びがしやすく、どこでも手軽にパソコンが使えるということです。

  • ただし、13インチなどの画面が小さくて見にくいノートパソコンもあり、もちろん17インチの画面で高性能のノートパソコンもたくさんありますが、どうしても値段が高いものが多いです。

  • ノートパソコンは周辺機器を取り付けるところが少なく、自由にカスタムしにくいので、便利さを優先して性能にこだわりが無ければノートパソコンをオススメします。

パソコンのトラブルなら

パソコンの悩みやトラブルに困っている方はこちらもご覧下さい。

PC悩み解決.com

レスポンシブリンク




-初心者コーナー

Copyright© 1~2万円台で使えて買える高性能パソコン , 2019 All Rights Reserved.