PCについて知る

後悔しないための中古パソコン選び

更新日:

中古パソコンのメリット・デメリット

中古パソコン購入のメリットは、価格の安さです。使用目的がインターネットやメール、ワード、エクセルなどの使用目的であれば、1万円台の中古パソコンで十分です。最近の中古パソコンの業者は保証も付いているところが多く、丁寧に対応もしてくれますのでしっかりした中古パソコン専門店で購入すれば本当に安く購入できます。

注意点として、オークションなどで個人でパソコン販売しているときは、購入前によく確認する必要があります。パソコン内部までしっかりクリーニングされているか?付属品は全て揃っているか?届いてからすぐに使えるか?などをしっかり確認してから購入することをオススメしています。

ただし、個人販売で購入するときの良い点もあります。高性能パソコンが、かなり安く販売していることがたくさんあり、パソコンのことに詳しい方はさらに安く購入できるということなどのメリットもあります。中古パソコン購入のデメリットは、付属品を確認して購入しないと、何か欠品している場合があることです。

なので中古パソコンを購入するときの注意点として、デスクトップパソコンであれば「OS」「ディスプレイ」「本体」「キーボード」「マウス」「モニター接続・電源ケーブル」「リカバリーディスク」が揃っているか?

ノートパソコンであれば「OS」「バッテリー・電源ケーブル」「リカバリーディスク」などがしっかり付属されているか両者とも「キズ」「汚れ」「塗装ハゲ」などがひどくないか確認することが大事です。中古パソコン購入にあたってメリット・デメリットをしっかり理解していれば本当にパソコンを安く購入できます。

中古パソコン購入にあたって知っておきたいこと

まずは使用目的を考えて「インターネット・メール」「仕事用」「持ち運び」など、どんなことにパソコンを使用するか、しっかり決めてから購入しましょう

デスクトップパソコンであれば、購入してから、メモリー、ハードディスクなど増設することが可能なのでカスタムに向いています。ノートパソコンはコンパクトな物が多いので持ち運びに向いています。

パソコンの手入れについて

パソコンは精密機械なので「ホコリ」「衝撃」に弱く、普段から「ホコリ」「衝撃」に注意する必要があります。使わないときは布などをかぶせて「ホコリ」「衝撃」から守る必要があります。

特にデスクトップパソコンは本体が大きく「ホコリ」がたまりやすいので、マメに清掃することによってパソコンが長持ちします。最近のデスクトップパソコンは、簡単に本体の蓋が取れるようになっていて清掃がしやすくなっています。清掃方法として、エアーダスターなどで、ホコリを飛ばせば簡単に綺麗になります。

まとめ

  • 中古パソコン購入にあたって、中古パソコン専門店で購入すれば、クリーニングや保証などもしっかりしていて安心ですが、オークションなどの個人販売で購入するときは注意が必要です

  • 中古パソコン購入するときは、何にパソコンを使用するか、必ず使用目的を決めてから購入することをオススメします。もちろん付属品、届いてすぐに使えるか確認することも大事です

  • パソコンは「ホコリ」「衝撃」に弱いので普段からしっかり清掃することが大事です。使わないときは「ホコリ」「衝撃」から守るために布などをかぶせておきましょう

パソコンのトラブルなら

パソコンの悩みやトラブルに困っている方はこちらもご覧下さい。

PC悩み解決.com

レスポンシブリンク




-PCについて知る

Copyright© 1~2万円台で使えて買える高性能パソコン , 2019 All Rights Reserved.