1~2万円台で使えて買える高性能パソコン

使用目的を考えて、中古パソコンであれば1~2万円台でcorei3、corei5、corei7の高性能パソコンは購入できるのです!

レスポンシブリンク




パソコン選びに悩んでいるあなた

パソコンについての悩みを解決します

  • パソコン初心者でわからない

  • どんなパソコンを選べばよいのか?

  • そもそもパソコンで何ができるの?

  • パソコンは高価なもの・・・

  • パソコンを手軽に使いたい

  • とにかく安くパソコンが欲しい!

  • パソコンの性能って?

  • パソコンのことが知りたい

  • ノートパソコンはどうやって使うの?

  • デスクトップパソコンとノートパソコンの違い?

  • デスクトップパソコンってなに?

  • ノートパソコンってなに?

  • お得なパソコン情報が知りたい!

  • 簡単なパソコンの設定方法をしりたい!

  • パソコンのパーツについてしりたい

  • 中古パソコンってなに?

  • 中古パソコンについてしりたい

  • 中古パソコン専門店って?

など思っていませんか?

特に価格やパソコン選びについてわからない方が多いのです。

このような悩みを抱えている方はこの先の記事を読んでくださいね!

悩みが多い価格やパソコン選び

  • 値段はいくらぐらいなのか

  • どんなパソコンを購入すればよいか?

特に、値段のことを気にされる方が多く「パソコンって高いんじゃないの?」と思う方がとても多いのです。

そう、パソコンは高価なものと思われがちなのです。

確かに、大手メーカー「SONY」「富士通」「NEC」などが販売しているパソコンは5万円以上するものが多く、とくに最新のパソコンは良い値段で販売しています。

大手メーカーのパソコンが高いのはブランド物で、値段が大きく上がってしまいます。

パソコンの数もたくさんあり、はっきり言って初心者にはわけがわからなくて当たり前と思います。

では、どんなパソコンを購入すれば良いのか?パソコンの購入は、使用目的によって価格が大幅に変わります。

価格が大幅に変わる理由は、パソコンの性能やパーツです。パソコンの性能やパーツが高性能なほど価格が大きく変わります。

大きく変わるので、パソコン選びには使用目的が重要になってきます。使用目的は本当に重要です。

使用目的を考えずにパソコン選びをすると、パソコンの購入する価格が大きく変わります。

例えばインターネットやメールしか使わないのに、最新のパソコンを購入するとします。一体いくらくらいの価格だと思いますか?

新品のパソコンだと5万円以上はかかります。はっきり言って無駄です。

インターネットやメールだけの使用目的なら、中古パソコンなら1万円台で購入することができます。インターネットやメールだけの使用目的で、何も新品のパソコンを購入必要はないのです。

パソコンは消耗品であること

「100均の財布」「ブランド物の財布」では、用途が同じでも値段に大きな差がありますし、しかも古くなると買い替えることが多いですよね!

いわゆる消耗品で、パソコンも同じなのです。パソコンも古くなれば買い替えないといけません。

古いパソコンは性能的に、例えば「パソコンの起動が遅い」「ソフトがなかなか立ち上がらない」などのストレスを感じるようになってきます。

パソコンの性能にストレスを感じるようになってきたら、買い替え時なんです。

ストレスを感じたままパソコンを使うより、新しいパソコンに買い換える方がストレスを感じないです。

ストレスを感じないために、使用目的を考えたパソコン選びが重要になってきます。

パソコン選びは使用目的が重要

  • パソコン=使用目的によっては高価なものではない

  • パソコン=使用目的によっては手軽に購入できる物

なぜパソコン選びには使用目的が重要になるのか?

先程も説明したとおり、インターネットやメールしか使わないのに、いろんな性能やパーツを搭載した高性能パソコンを購入しても無駄なコストがかかるだけなんです。

確かに、新しく高性能なパソコンは魅力的です。

魅力的ですが、いろんなパーツや性能があっても結局使わないので、無駄になります。それならば、使用目的にあったパソコンだけを購入することによって、コストは確実に下げることができます

コストを下げることで、お金が無駄にならないです。パソコンを使いこなせるようになって、使用目的が変わってきたら、後からパーツの購入なども考えることができます。可能なんです。

あなたはどんなことにパソコンを使いますか?

  • インターネットやメール

  • DVD作成やDVDコピー

  • ワードやエクセル

パソコンの使用目的で、多いのはインターネットやメールが一般的な使用目的と言えるでしょう。特にインターネットがメインに使っている方が多いのです。

少しパソコンになれている方は、CD・DVD・ブルーレイ作成やコピーなどの使用目的で使う方が多いと思います。音楽作成、動画作成、データ保存などに使われることが多いのです。

パソコンの使用目的が、ワードやエクセルメインで使う方も多いと思います。特に仕事で、パソコンを使う方がいます。

あなたの使用目的を明確にしてパソコン選びをする必要があります。

使用目的以外の高価なパソコンを選ぶ必要はありません。むしろ使いこなせません。無駄になってしまうのです。あなたの使用目的を考えてパソコン選びをしてください。

重要な使用目的をさらに詳しく

パソコン初心者様へ

各自パソコンで何をするかということを明確にすることで、ピッタリな機種を選ぶことが可能になるのです。

俗に言う「パソコンの使用目的」というものがこれに当たり、優先させるべき内容が顕著にわかっていくようにもなります。

また高性能なパソコンは見た目がよくて物欲を掻き立てるものが多いですが、それに見合う価値の部分を使用するのかという点が購入の焦点になるわけです。

さらに最近は低コストでパソコンを購入することも可能になり、中古パソコン等も候補の一つに入れておくことが重要になります。

低コストの意図をしっかりと確認しながら、条件に見合う内容のものを見ていくことが大切です。

メールとインターネット閲覧がメインであるという方は、低コストのシンプルなモデルを候補に入れることも最終的には「有り」となっていきます。

長時間の使用でも疲れにくいモニターの解像度が適度になっているモデルも一押しなのです。

どんな使用目的なのか

同時に持ち運ぶ頻度を確認しながら、パソコンを選んでいくことが重要なのです。

事務的な処理の作業を追加していきたい場合は、テンキー付きの国産モデルが一番使いやすいものになります。

使用目的が明確であれば中古パソコンも十分使用が可能であるため、動作確認をして購入を検討することが大事です。

文書に限っては非光沢液晶が条件にフィットしていくので、そちらも候補に入れておくことが賢明なのです。

それに加え高度な画像処理ソフトを用いてデザインやCGを作成するのであれば、大きな画面かつ高解像度のモニターを採用しているタイプを候補にしておくのが鉄則です。

全てに共通して言える中古パソコンは、性能自体をじっくりと見ていけば「新古品」と呼ばれる高機能モデルも存在しているため、まずはパソコンの使用目的を探っていくことが大事になります。

値段における幅が広くなったことで、各々が選べる内容もより充実しているということがあるのです。よって、好みのモデルを探す楽しみも生まれています。

パソコン選びに失敗しないために

誤ったパソコン選びをしないために

パソコン選び初心者様へ、中古パソコンでも新品のパソコンでも誤ったパソコン選びをしないようにする為には、使用目的が重要だということは理解していただけたと思います。

パソコンでどのような処理を行いたいのかを考える事によって、必要になる機能が決まってきます。

中古パソコンには、半年前まで新品のハイエンドモデルだった物が販売されているケースもありますので、中古パソコン市場は掘り出し物の宝庫でもあります。

パソコン選びにおいて、ディスプレイの見やすさやキーボードの使いやすさ、プロセッサの性能やストレージの容量などあらゆる角度から考慮してユーザーの用途にマッチした製品を選択していく事が大切です。

これだけは知っておきたいパソコン選びのコツ

パソコン選びでは、メーカーを重視して選択するのはあまり良くありません

同じメーカーでもモデルが異なる事によって、使い勝手が大きく変わってくるからです。実際に中古パソコンショップに訪れて、店員に頼んで動作チェックをさせてもらうのが鉄則となります。

消費者は、パソコンの性能をプロセッサやグラフィックチップなどで判断しがちですが、ある程度の性能があるのであれば、パソコンの性能は、メモリの搭載量やストレージの容量や種類によって変わってきますので、ストレージ関連を重点的にチェックした方が良いです。

写真編集などを行う場合には、大きな画像を展開して編集作業を行う事が多々ありますので、大容量のメモリを搭載した方が利便性が高いです。

ストレージは、ハードディスクを搭載している事が多いですが、SSDに換装するだけで快適なパソコン環境を実現する事も可能になります。

インターネットのサービスを主に使う端末を用意したい場合には、最低限のスペックのマシンを選んでも構いません。

しかし、メモリの搭載量が多いほどブラウザ上で多数のタブを開いてサイトを閲覧出来ますので、メモリを出来るだけ搭載するようにした方が良いでしょう。

オフィス用途で使う場合には、現在使っているソフトウェアが引き続き使えるOSを搭載しているかを確認する事が大切です。

中古パソコンについて知る

中古パソコンのことなら専門店が一番

中古パソコンを安く購入するために店を回る予定があるなら専門店がオススメです。

中古パソコンは以前と違い、Windows7程度を動かすなら十分な性能がある場合が多いです。

特にインテルのCorei3以降を積んだモデルならWindows8やWindows10でも十分使えると言われています。

しかし、パソコン選びは値段だけで選べるものではありません

利用目的に応じて必要があればカスタマイズも検討すべきです。中古バソコンはカスタマイズしづらいと考える方が多いのですが、ノートパソコンならメモリ、デスクトップならほぼすべてカスタマイズ可能です。

ただし、アップル社の製品についてはアップグレード効かないことが多いので注意が必要です。

中古パソコン専門店が良い3つの理由

中古パソコンを選ぶ際に専門店がオススメな理由は3つあります。

1つは清掃などがきちんとされている

2つ目はカスタマイズに応じてくれる事が多い

3つ目は使用目的に合わせて選んでくれること

中古パソコンとはいえ、パソコンはソフトを入れないと意味がなく、中古パソコンの場合はOSとOFFICEのみで販売されることが多いので利用目的に合わせてソフトを購入することになります。

しかし、ソフトがしっかり動くのかはパソコンに詳しくないとわかりません。

新品のパソコンを買うなら当然聞けることですが、中古パソコンの場合、値段が安いだけでサポートなしのお店も少なくありません。

専門店がオススメな理由はサポートがあるからです

絵を描きたい、ゲームがしたい、オフィスが快適に使いたいなど人によって利用目的がかなり変わります。最低限でいいからと言いながらも快適に動かなとショックなことが多いです。

また、中古パソコンだからカスタマイズするのはもったいないと考えがちですが、メモリやハードディスクは交換や追加するだけでまったく違う利用環境になることが多いです。

中古パソコンとはいえ専門店のアドバイスを聞きながらアップグレードの可否も検討してみることをおすすめします。

安全に中古パソコンを購入するために

安全に中古パソコンを購入したい場合、色々な店で購入が出来ますが、やはり中古パソコン専門店が安全です。

中古パソコン専門店は、他のショップでは入手出来ない製品を入手出来る場合があり、特に企業で使われてきた法人向けサーバは、パーツが高品質ですので、中古パソコンに品質を求めている人に適しています。

専門店の良さは、独自のチェック体制によって製品の品質を一定に保っている事であり、お得なセールを行っている事がありますので、コストパフォーマンスが高い事も多々あります

また、お得に製品を購入出来るだけでなく、スタッフに相談しやすく、目的のパソコンを探す事が出来ます。

お得でスペックがある程度高いパソコンを購入する為には、発売されてから半年から数年程度経っている製品が狙い目です。

大手家電量販店などで販売されている新品パソコンのミドルレンジレベルの性能を持っている事が多いですので、多くの用途で対応出来ます。

また、デスクトップタイプの中古パソコンを購入しておけば、後からパーツを増設して性能を向上させられます

ノートパソコンの場合は、バッテリーの容量に気をつけておくのが良いです。

中古パソコン専門店では、バッテリーのリフレッシュサービスを実施している事もありますので、古い製品でバッテリーがほとんど使えないのであれば、リフレッシュサービスが使えないか検討しておくと良いでしょう。

専門店は、国内に多く存在しており、取り扱っている製品によっては、その店でしか購入出来ない製品も存在しますので、複数の店を常にチェックしておく事が大切です。

通販よりも実際に店に定期的に通った方が掘り出し物に遭遇する可能性は高いです。

コストパフォーマンスの高い製品を選択したい時には、スペック表を確認しますと有効です。

スペック表には、パソコンの性能だけでなく、メモリの規格や接続端子に関する情報も記載されていますので、必要に応じて周辺機器を追加購入出来るようになります。

初心者にオススメのパソコンの性能

パソコンの性能がよくわからないあなたへ

パソコン初心者の方がパソコンを選ぶ際に気になるのがどの程度の性能があれば使えるのかと言うことのようです。

例えばインターネット、ワード、エクセルをやるにはどの程度のCPUやメモリがあればいいのか、また、十分な性能とはどういうことなのか、初心者の方には理解しづらい内容が多いようです。

そこで初志者向けにパソコンの処理能力と利用目的ごとに必要な能力についてまとめます。まず、性能を測る上で重要な点は3つあります。

  • 1つはCPU

  • 2つ目はメモリ

  • 3つ目がHDDドライブ

そして十分な性能については初心者レベルで想定される点で考慮します。

玄人になれば必要な能力も変わってきますのであくまでも初心者の方がパソコンを学びながら使える十分な性能という指標で考えます。

これだけは知っておけば快適にパソコンは使えます

インターネット、ワード、エクセルを使えるレベルはCPUはインテルのCorei3以上、メモリは4GB以上、ドライブは500GB以上となります。

ドライブ(読み・書き込み)についてはSSDという高速タイプを利用するかなどの選択肢もありますが、新品で販売されているパソコンでは500GB以上が一般的です。

インターネット、ワード、エクセルを行なうにはCPUはそれほど必要としないのですが、メモリは4GB以上、できれば8GBを積めば快適に使えます。

ただし、OSが64ビット版になりますので購入する際にはOSが対応するか、パソコンが搭載できるかなどを確認しておくと良いです。

インターネット、ワード、エクセルだけならドライブ(読み・書き込み)の性能はあまり必要としません。

ゲームをしたいという場合には遊びたいゲームを店員さんに提示して選んでもらうことが良いのですが、一般的にはCorei5以上、メモリは8GB以上、ゲームのためのグラフィックボード、そして比較的早いドライブ(読み・書き込み)が必要です。

特にグラフィックボードについてはゲーム画面の表示が全く異なりますのでゲームに合わせて購入することが必要です。

追伸

この記事を読んでいただいて、解っていただけたと思いますが、パソコン選びで最重要なことは使用目的です

この使用目的さえ明確にしていれば、パソコン選びは簡単なんです。簡単に選ぶことができます。

初心者の方に多いのは、誤った使用目的で高価なパソコンを購入してしまうことです。誤った使用目的でパソコンを購入することは、無駄になります。

どれだけ高性能のパソコンを購入しても、全ての機能が使いこなせないと無駄になるのです。無駄にお金を使う事になるのです。

この記事内で説明していますが、使用目的を考えてパソコン選びをすることがとても重要です。何度も言っているくらい重要なんです。

そしてパソコン選びのコツさえ知ってしまえば、この先パソコン選びに迷うことはありません。使用目的さえ明確にしていれば、パソコン選びに困ることはないのです。

  • パソコンの価格や選び方がわからない

  • パソコンは消耗品であること

  • パソコン選びは使用目的が重要

  • 誤ったパソコン選びをしないために

  • パソコン選びのコツを知る

  • 中古パソコンについて知る

  • 安全にパソコンを購入する

  • パソコンの性能がわからない

などと感じている方は、何度もこの記事を読み直してください。読み直して使用目的の重要性を知ってください。

そうすれば、パソコン選びに悩むことはなくなります。まずはパソコン選びの基本となるパソコンの使用目的について知ることが大事です

パソコンのトラブルなら

パソコンの悩みやトラブルに困っている方はこちらのサイトをご覧下さい。

レクタングル300




レクタングル300







人気中古パソコンランキング

Windows10 Home MAR搭載 おまかせノートパソコン

Windows10 Home 64bit サクサク人気Corei5 Coreiシリーズ 中古ノートパソコン

Windows10 Home MAR搭載 おまかせノートパソコン Corei5搭載 メモリー4GB以上 HDD160GB以上 DVDドライブ 15.4型以上 中古ノートパソコン 

価格:28,980円(税込・送料込)

2位:富士通 LIFEBOOK U772/E

薄さわずか9mm?15.6mm! 第3世代Corei5搭載で動作快適!中古ノートパソコン

【極薄 高性能】富士通 LIFEBOOK U772/E Core i5 3427U 1.8GHz[最大2.8GHz](メモリー4GB、HDD250GB、Windows10 Home 64bit、無線LAN、WEBカメラ、14型ワイド液晶) 

価格:39,800円(税込・送料込)

3位:おまかせ中古ノートパソコン メモリー8GB搭載

送料無料 【メモリー8GB搭載】で快適!たくさんアプリケーションを使う方にオススメです!

新品マウス・KINGSOFT Officeを無料プレゼント! 中古パソコン中古ノートパソコン おまかせ中古ノートパソコン Windows10搭載、Core i5搭載、たっぷりメモリー8GB、HDD250GB、DVDマルチ、15.6型ワイド液晶、無線LAN使用可能 

価格:34,800円(税込・送料込)

更新日:

執筆者:pirosnet

Copyright© 1~2万円台で使えて買える高性能パソコン , 2019 All Rights Reserved.