大事なPCを守る

パソコンを軽くする6つの方法

更新日:

重たいパソコンを軽くしてみよう

「目次」

1.Windowsの設定を変更する
2.不要データ、ファイル、プログラムを減らす
3.自動アップデートを無効化する
4.インターネットのブラウザを軽くする
5.パソコンの部品の交換や増設でスペック向上させる
6.パソコンを清掃する

以上のように、パソコンを軽くするための方法を紹介してきます。パソコンを軽くするために、是非試してみてはいかがでしょうか?パソコンを軽くするために6つの方法を紹介いたします。

パソコンを軽くするための6つの方法

1.Windowsの設定を変更する

Windowsの設定を変更することによってパソコンが軽くなることがあります。Windowsの初期設定では「見た目」「省電力」などの設定がされていて、Windows自体がフルに発揮されていないこともあります。「見た目」は簡単に説明すると、デスクトップの壁紙などです。

壁紙は、高画質な壁紙を使用しているとその分パフォーマンスが低下しますので、デスクトップの壁紙は何も設定しないのが1番です。「省電力」はその名のとおり、Windowsが省電力になっていて、パフォーマンスが抑えられていることです。

2.不要データ、ファイル、プログラムを減らす

不要データ、ファイル、プログラムを減らすことによってWindowsのパフォーマンスが向上します。たとえばプリインストールされているデータ、ファイル、プログラムは不要であれば削除するべきでしょう!

3.自動アップデートを無効化する

自動アップデートを無効化することによってもパソコンのパフォーマンスは向上します。自動アップデートがたくさんあると、それだけで、パソコンの処理能力が低下してしまうので、不要な自動アップデートは無効化すれば良いでしょう!

4.インターネットのブラウザを軽くする

インターネットのブラウザを軽くすることによって、インターネットがとても快適になります。オススメのインターネットブラウザはGoogle Chromeです。

Google Chromeは無料でインストールできて、インターネットエクスプローラより快適にインターネットができますので、インターネットの速度に不満を感じたのであれば、インターネットブラウザをGoogle Chromeに変更してみてはいかがでしょうか?

5.パソコンの部品の交換や増設でスペック向上させる

パソコンの部品の交換や増設でスペック向上させることも可能です。たとえばメモリーの増設、外付けハードディスクの増設などがあります。

特に外付けハードディスクは大容量なものが多いので、データやファイルを保存するのにも便利で、万が一のためのバックアップをとるのに大変便利です。

6.パソコンを清掃する

パソコンを清掃(ホコリをとる)することによって、パソコンの動作が軽くなります。パソコンは誇りに弱いので、ホコリが多いとパソコン内部に影響をあたえ、最悪の場合はパソコンの故障につながります。なのでパソコンの清掃は定期的にすると良いでしょう!

このようにパソコンを軽くするために簡単にできる方法がありますので、パソコンの処理速度やインターネットの読み込み速度に不満を感じたとき(最初は遅くなかった)にこの6つの方法を試してみてはいかがでしょうか?

パソコンのトラブルなら

パソコンの悩みやトラブルに困っている方はこちらもご覧下さい。

PC悩み解決.com

レスポンシブリンク




-大事なPCを守る

Copyright© 1~2万円台で使えて買える高性能パソコン , 2019 All Rights Reserved.