1~2万円台で使えて買える高性能パソコン

使用目的を考えて、中古パソコンであれば1~2万円台でcorei3、corei5、corei7の高性能パソコンは購入できるのです!

故障したパソコンは修理や買取に出すべきか?

更新日:

パソコンが故障したときについて

パソコンは、ハードディスクや電源スイッチや電源など経年劣化によって動作しなくなるパーツが多数存在します。その為、パソコンが故障した時には、修理を行うか、新しく製品を購入するのか迷うところです

故障で多いのはノートパソコンの液晶の破損

ノートパソコンで多い故障は、液晶ディスプレイの破損です。インバーターが壊れて、バックライトがつかなくなったり、パソコンを落として液晶を割ってしまったりといった症状が多く、外出先で使うノートパソコンならではの故障と言えます。

ノートパソコン修理の相場は、液晶ユニットの交換で数万円以上する事が多く、パソコン修理が高額になれば、中古パソコン買い替えが低コストになってきます

パソコン修理は破損や故障した箇所によっては安く修理が出来ますが、液晶ディスプレイを破損しますと、修理が高くなりますので、中古パソコンを買った方が良いでしょう。

故障したパソコンを修理するか?中古パソコンを購入するか?

中古パソコンを販売しているお店は、国内に点在していますが、ショップではオンラインショップを運営している事が多いですので、オンラインショップで購入をしても良いでしょう。豊富なラインナップから目的のパソコンを探したいのであれば、中古パソコン販売専門店を利用するのが良いです

中古パソコン販売専門店では、ノートパソコンからデスクトップパソコンまで取り扱っており、中にはかつての最高級モデルがリーズナブルな価格で販売されているケースもあります。

半年前まで新品で販売されていたパソコンも販売されており、中古品だけでなく、未使用品が販売されている事もあります。

パソコン修理を行いますと、完全に元の状態に戻るわけではありません。中古パソコンの中でも状態の非常に良い物は長持ちする可能性があり、未使用品の場合は、新品と変わらない状態です。サーバなどが欲しい時にも、中古パソコン販売店は役立ちます。

中古パソコンは古いパソコンだけではありません

企業からのリース落ちのサーバが数多く販売されており、高価なサーバも格安で入手する事が可能です。メモリを増設したり、ストレージを増やしたりというように、ユーザーの用途に合わせてパーツを増やしていけば、色々な使い方が出来るでしょう。

かつての最高級機を中古で購入した場合、各パーツは良い物を採用していますので、新品のローエンドと変わらない性能であっても、使いやすさが中古の最高級機の方が良いという場合も多々あります。

バッテリーリフレッシュサービスを展開している業者も存在しますので、バッテリーを回復させれば、より長時間使えるようになります。

不要なパソコンは買取やリサイクルをしましょう

パソコンは、企業でのオフィス用途で使うだけでなく、画像編集や動画編集、Webサイト閲覧やオンラインサービスの利用など様々な使い方がされています。パソコンのタイプには、デスクトップパソコンやモニタ一体型パソコン、ノートパソコンがあります。

また、タブレット端末も登場していますので、ユーザーの用途に合ったタイプのパソコンを選択出来ます。

ユーザーが新しいパソコンを購入した場合には、今まで使っていたパソコンを処分する必要があります。そのような時に、パソコンリサイクルをするという方法があります。

パソコンの買取やリサイクル?

パソコンリサイクルの方法としては、パソコン買取サービスの利用があります。パソコン買取サービスを行っている業者としては、PCショップやリサイクルショップが代表的であり、古いパソコン買取から比較的に新しいパソコン買取まで対応しています

古いパソコン買取は、主に中古パソコン販売専門店が行っているケースが多く、比較的に新しいパソコン買取は、PCショップなどで行われている事が多いです。

不要なパソコンを売る時には、運転免許証などの本人確認が出来る物が必要ですので、忘れずに持っていく事が必要です。査定では、動作チェックが行われますが、その他にも、汚れや傷などもチェックします。

新しいパソコンの場合は、傷や汚れや付属品の状況が査定額に影響していきます。傷や汚れが多かったり、付属品が欠品している場合には、減額される事があります。査定額満額の売却益を得たいのであれば、こういった部分に注意をしておきますと効果的です。

不要になったパソコンは買取やリサイクルできるのか?

パソコンの査定額は、パソコンの性能やニーズによっても変わってきます。人気シリーズであれば、ニーズが多く、買取価格にも大きく反映されますので、新しいパソコンを買う時には、人気シリーズの人気モデルを購入しておくと良いでしょう

買取を行っている業者の選択も重要なポイントとなります。チェーン展開しているPCショップの場合、幅広い製品の買取に応じていますので、多くのモデルのパソコンを買い取ってもらえる可能性が高いです。

一方で、ショップ製のパソコンは、買取を行っているショップでは査定額が低くなりがちですので、パソコンリサイクルに費用が掛かるよりも得と考えて買取に出した方が良いです。

単純に処分をしますと、パソコンの処理費用が掛かってきますので、動作するパソコンは買取価格が安くても売却した方がコストが掛からないといった利点があります。

追伸

  • パソコンの故障で多いのは、ノートパソコンの液晶破損です。ノートパソコンの液晶破損は、ユニットなどの交換で、高額になってしまいます。よって高額になるくらいであれば、中古パソコンを購入したほうが低コストで解決する場合があります。

  • 故障したパソコンは修理すべきかと言いますと、そうではありません。例えば、古いパソコンを修理したとしても、修理代が高額ななる可能性がありますので、それであれば、中古パソコンでも未使用の高性能パソコンがありますので、中古パソコンを購入したほうが、低コストで住むことが多いのです。

  • 中古パソコンは古いパソコンだけではありません。比較的に新しく未使用のパソコンも中古パソコンなんです。中古パソコンは、そのような掘り出し物も存在するのです。

  • 不要になったパソコンは、買取やリサイクルをしましょう。不要になったパソコンを持っていても邪魔になるだけですね!それならば、その不要なパソコンを買取やリサイクルをして、お金に変えましょう!そして新しいパソコンを購入資金にすると良いでしょう。

レクタングル300




レクタングル300




パソコンのトラブルなら

パソコンの悩みやトラブルに困っている方はこちらもご覧下さい。

PC悩み解決.com

レスポンシブリンク




人気中古パソコンランキング

Windows10 Home MAR搭載 おまかせノートパソコン

Windows10 Home 64bit サクサク人気Corei5 Coreiシリーズ 中古ノートパソコン

Windows10 Home MAR搭載 おまかせノートパソコン Corei5搭載 メモリー4GB以上 HDD160GB以上 DVDドライブ 15.4型以上 中古ノートパソコン 

価格:28,980円(税込・送料込)

2位:富士通 LIFEBOOK U772/E

薄さわずか9mm?15.6mm! 第3世代Corei5搭載で動作快適!中古ノートパソコン

【極薄 高性能】富士通 LIFEBOOK U772/E Core i5 3427U 1.8GHz[最大2.8GHz](メモリー4GB、HDD250GB、Windows10 Home 64bit、無線LAN、WEBカメラ、14型ワイド液晶) 

価格:39,800円(税込・送料込)

3位:おまかせ中古ノートパソコン メモリー8GB搭載

送料無料 【メモリー8GB搭載】で快適!たくさんアプリケーションを使う方にオススメです!

新品マウス・KINGSOFT Officeを無料プレゼント! 中古パソコン中古ノートパソコン おまかせ中古ノートパソコン Windows10搭載、Core i5搭載、たっぷりメモリー8GB、HDD250GB、DVDマルチ、15.6型ワイド液晶、無線LAN使用可能 

価格:34,800円(税込・送料込)

-初心者コーナー

Copyright© 1~2万円台で使えて買える高性能パソコン , 2019 All Rights Reserved.